職業学科日誌

2019年3月の記事一覧

音楽部スプリングコンサート 無事終了しました

3月24日に本校研修室にて、「埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校音楽部スプリングコンサートin2019」が終了しました。
当日は、約80人のお客様にご来場いただき、好評のうちに幕を閉じました。
  
  (演奏の様子1)      (演奏の様子2)    (沢山の来場者の方)
この1年積み上げてきたものをすべて披露した演奏会でした。
3年生は卒業式の後だったので、練習に来たとき「卒業した気がしない」と言っていました。
朝からリハーサルをし、最終チェックが終わって昼休みになるとそわそわし始めたり、用意した座席がほとんど埋まっていく様子に驚いたりする生徒がいました。
生徒がそんな驚きや緊張など、貴重な体験ができたのもご来場くださったお客様のおかげです。
ありがとうございました。
演奏が終わった後は、お客様を見送りました。「親戚や家族が見に来てくれた」「友だちが来てくれた」など、部員も喜んでいました。

(お見送りの様子)
また、アンケートにもご協力いただき、たくさんのあたたかいお言葉を頂戴いたしました。
これを生かして、また来年度もたくさんの経験を重ねていきます。
本当にありがとうございました。

音楽部スプリングコンサート公共交通機関について

いよいよ3月24日(日)の音楽部スプリングコンサートが近づいてきました。

西武バスの時刻が改正されましたので、ご確認の上ご来場ください。

 

西武バス時刻表リンク先↓

https://transfer.navitime.biz/seibubus-dia/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00112183&course=0001901016&stopNo=1&date=2019-03-16

 

11時、12時、13時台のバスは「二本木地蔵行」「三井アウトレットパーク行」共に、わかくさ最寄りバス停の「人事院研修所」は通過します。

「二本木地蔵行」のバスにお乗りの方は、「東金子」バス停で下車し、徒歩でご来場ください。
「三井アウトレットパーク行」のバスにお乗りの方は、終点まで行き、徒歩でご来場ください。

今年度最後の音楽部の集大成をぜひご覧ください。

職業学科3年生より目録の贈呈

3月14日(木)職業学科3年生より、3年間過ごした学校へ目録の贈呈がありました。

内容はテント1張です。

在校生の皆さん、文化祭や体育祭などでぜひ使ってくださいね!

開校から常に先頭に立ってわかくさを引っ張ってきてくれた職業学科第1期生もまもなく卒業です。

卒業式練習を重ね、卒業生らしい立派な姿になりました。

同時に、「本当に卒業してしまうんだ。」、「友達に会えなくなるのは寂しいな。」、「4月からの新生活、ドキドキするなあ。」・・・

生徒それぞれ卒業するという実感が湧いてきているようです。

わかくさでの学校生活も残すところあと2日です。

服飾 3年生から後輩へ


3年生は今日が最後の専門教科の授業でした。
この3年間をふりかえり、後輩に伝えたいことをひとりずつ話してもらいました。
「苦手だと思っていたことが実は得意分野だと気づくこともあるから、やってみると
いいと思います。」「これからも良い製品を作ってください!」など、たくさんの
メッセージが送られました。最後まで立派な3年生でした。
    
2年生からは色紙をプレゼントしました。
先輩たちがつくりあげてきた服飾デザインコースをさらに良くしていこうと感じた1日でした。