職業学科日誌

2017年11月の記事一覧

特体連サッカー大会


11月28日(火)に特体連のサッカー大会がありました。昨年は大雪のためできませんでしたが、今年は天候にも恵まれ、無事行うことができました。

職業学科は、今年初出場で4位になることができました。
この日のために、生徒同士で話し合ったり、厳しい練習にも励ましあったりして日々励んできました。

来年は3学年が揃うので、今年以上の結果が残せるよう、日々頑張っていきます。
  

ベーカリー茶々~文化祭へ向けて~

今日は、緑明祭の事前準備最終日でした。

午前中は、1年生・2年生合同で製パン、製菓、ラベル貼りのグループに分かれて活動をしました。
各グループ共に緑明祭当日、スムーズに焼成が行えるように仕込みや袋詰めを行いました。

午後は、販売会場でレジ担当、売り子、お客様役に分かれてシュミレーションを行いました。
レジ担当に選ばれた1年生もレジの説明を聞いて、練習できていました。

※当日は、混雑により会計をお待ち頂く可能性がございます。
生徒の学習として、暖かく見守って頂きますようご協力をお願い致します。

  
(左:レジ経験のある2年生、中:1年生のレジ練習、右:レジシュミレーション)
 
(お待ちいただくお客様の誘導と買い物客役の生徒たち)

(農園芸のポスター貼りの様子)

ベーカリー茶々~文化祭へ向けて~

本日、午前中には緑明祭予行が行われました。

緑明祭予行が行われた分、いつもの活動より少なめでした。

1年生は、緑明祭当日、“パンや焼菓子を入れる袋の用意” “焼菓子用のラベル貼り付け”を行いました。
  
(左:袋の用意、中:ラベル貼り、右:ラベル貼り完成品)

2年生は、当日販売会場になる会場整備を行い、ポスター作りなどを行いました。

  
(販売会場の様子、右:これを目印に来店して下さい)
  
(左:ポスター作成の様子、中:ポスター完成、右:流通の授業で作って頂いた袋)

当日は、整理券が配布されます。
※混雑が予想されます。

生活体験発表会

「入間わかくさに入学して学んだこと、活かしていきたいこと」を3~5分間にまとめて発表するということを国語の授業で行ないました。
人の発表を聞き、お互いに評価をします。そしてクラス代表も決めました。
今日は各クラス代表の発表会を行いました。
さすがクラスを代表するだけのことはあり堂々とした発表でした。
様々な観点で生徒が評価をつけ、1学年2名・2学年2名が入間わかくさの代表として
さいたま桜高等学園で開催される「三校合同生活体験発表会」(わかくさ・さいたま桜・羽生ふじ)
で発表します。
 

流通コース就業体験

2学期も、2年生3名がグローバサービス株式会社での就業体験をさせていただきました。
1学期に比べると体験させていただける仕事も増え、生徒たちに期待と信頼を寄せてくださることに、感謝の思いでいっぱいです。

本日、2学期最後の就業体験終了後に、一緒に働く従業員の皆さんが休憩時間を削って集まって下さいました。また、生徒一人一人に就業体験記念のフォトブックをくださり、励ましの言葉をかけてくださいました。

帰る道すがら、ある生徒が、「先生、あの人たちいい人たちばかりで、同僚という感覚が初めてわかりました。」と恐れ多い発言をしたのに驚きました。また、別の生徒は、「あの会社で働きたいです。だめって言われますかね。」とも話していました。皆、自信に溢れたいい表情をしながら学校へ歩いて帰ってきました。

 

ベーカリー茶々〜文化祭へ向けて〜

ベーカリー茶々では、緑明祭へ向けて様々な準備を始めています。

2年生は、昨年、文化祭を経験したこともあり、イメージをつかめているようです。
昨年は、このように準備をしたな、と…

1年生は、初めての文化祭ということもあり、各自、様々な思いがあるようです。
今回も、産業教育フェア同様に、朝早くからの準備がありますが、すでに準備に意欲的な生徒もいるようです。

さて、ベーカリー茶々の準備ですが、ここで紹介できるのは、大きく分けて3つです。
日頃の活動を知って頂くために、①来校者に見て頂くためのポスター作り、②商品販売用の商品名と説明の札、③製パンに必要な粉類の計量を行っています。

粉類の計量は、重量が多いもので、10kg以上になるものも…

※今回、紹介出来なかった写真や準備の内容は、〜文化祭へ向けて〜第2弾で紹介できればと思います。

文化祭へ向けて


本日の農園芸では、文化祭へ向けてサツマイモの収穫をしました。
全体の3分の1を掘りましたが、計3カゴ収穫できました。
来週はこれの袋詰めをしたり、会場を装飾したりするなど、文化祭へ向けて着実に準備を進めています。
 

服飾デザイン 新製品紹介


服飾デザインコースの新製品を紹介します。

地域名産のお茶の葉を使用して染めたお茶バックです。
お茶の葉を洗った後に、煮出して染液を作って染めています。

    


一枚の布を染めた後に、アルミ媒染と鉄媒染を行ってバックへと仕上げました。
       
アルミ媒染            鉄媒染
◎クリームベージュ色       ◎きれいなグレー色

バックの袋口にリボンを縫い付けた所がポイントです。

この商品は文化祭で販売します。
お茶バックの他にもたくさんの商品を準備しています。
皆さまぜひお越しください。

ベーカリー茶々&服飾デザイン~産業教育フェア2日目~

本日、2日目の第27回 埼玉県産業教育フェアでの無事、終了することができました。
※ 両日とも職業学科1年生有志の生徒のみで行いました。

2日目も生産技術科 食品衛生コースで販売する焼菓子の製造・袋詰めのために、生産技術科1年生有志の生徒たちが7:30に学校へ集合し作業を行いました!

今日も遠い生徒は、秩父・横瀬方面から来ました!
朝早くからお疲れ様でした!

また、現地での販売は流通・サービス科の1年生有志の生徒たちが行いました。

 
(販売の様子&マスコット)

お客様への呼びかけも“小川の和紙で作った一閑張りです” “本日朝、焼きたての焼菓子いかがですか~” “お正月飾りはいかがですか~”などと元気に行っていました。

食品衛生コースで、製造した焼菓子は、完売することが出来ました!
お買い上げ頂いたお客様、リピーターとして来店頂いたお客様ありがとうございました!
緑明祭(11/25)、カフェわかくさでもお買い求め頂けます。

服飾デザインコースの製品は、今回、“お正月飾り” “藍染めの日傘” “デニムのブローチ”などがたくさん売れました。
お買い上げ頂いたお客様ありがとうございました!

(服飾デザインコースの製品です。緑明祭でも販売します。)

今回、1年生のみでの製造・販売ということもあり、良い経験になりました!
引き続き、11月25日(土)に行われる緑明祭に向けて、経験を活かしていきます。