職業学科日誌

2017年9月の記事一覧

メンテナンス校外清掃

本日は1年生が「あけぼの保育園」、2年生が「武蔵カントリークラブ」に伺い、メンテナンス作業を行いました。

「あけぼの保育園」では除草や園庭の整備、
「武蔵カントリークラブ」では除草や剪定作業を行いました。

週末ということもあり、疲れも見られましたが、
最後まで一生懸命作業に取り組んでいる生徒たちの姿が見られました。

【あけぼの保育園での作業】
 
【武蔵カントリークラブでの作業】
 

調理実習(2年生家庭科)

本日はいよいよ牛丼を作りました。下ごしらえ、調味料の準備、調理、後片付け…
さすがの2年生。どんどん作業を進めていきます。最後は少し大きめの牛丼を
美味しそうに頬張りました。自分たちで作った牛丼は美味しかったです。
          

2年生社会体験学習

本日、午前中は入間市博物館ALIT(アリット)へ職業学科2年生が行ってきました。
2年生にとって3回目となる博物館での学習です。今回は「火おこし体験」「入間の歴史」について学んできました。

「火おこし体験」では、学芸員の方から火おこしの歴史、やり方について説明を聞きます。各学科6グループずつに分かれ、グループで協力しながら火おこしをしました。見事、火が付くと大歓声で大盛り上がりでした。
「入間の歴史」についてはワークシートを使って石器や土器などの展示を見ながら大昔の人々のくらしについて学習しました。学芸員の方の話を聞いたり本物の縄文土器に触れたりして、「縄の模様が付いてる」「土器の中はツルツルしている」など特徴についてまとめることができました。

          

2017ジャパンパラ陸上競技大会に出場します

9/23(土)、24(日)に福島県とうほう・みんなのスタジアムで行われるジャパンパラ陸上競技大会に陸上部二年の門脇大悟さんが出場します。

本日はメインスタジアムで前日練習を行いました。

23日は三段跳、24日は走幅跳の出場となります。

応援よろしくお願いします。



農園芸

今日は耕運機の故障により、久しぶりに生徒たちの手のみで畝を作りました。
鍬で溝を掘り、レーキで土を盛り、トンボで整える。
それぞれの作業を自分たちで役割を決め、30分程度で作り上げました。
久しぶりの作業にも関わらず、2年生の作業能力の高さはさすがの一言でした。

      

入間わかくさボールパークこけら落とし

翌日より始まるTボールのためのグランド整備をメンテナンスの生徒だけでなく、サッカー部とバスケットボール部も行なっていました。
そこで本日の部活動の時間、サッカー部対バスケットボール部でTボール対決を行ないました。

結果は11対7でサッカー部の勝利でした。

  

入間わかくさボールパーク計画

入間わかくさの授業は「環境」を大切にして授業を行っています。

今月の初めにメンテナンス期間としてグランドの草取りを行いました。

 

今週から1年生の体育はTボールが始まりました。

昨年は、Tボール用にバッターボックス、インフィールドラインや固定ベースの整備をして、専門の球場と同じような環境を作りました。

 

今年はさらなるベースボールパークを目指し整備をしています。


   
ホームチームは1塁側です。ホーム側には2つブルペンが    ホーム側のベンチです。   バックネット裏の観覧席です。
あります。距離は16mで合わせています。

  
マウンドからの景色です。     立派な得点版もあります。   ビジター側のブルペンです。

現在はビジター側のベンチ後に防草シートを貼る作業を行っています。 

入間わかくさボールパークで熱戦が繰り広げられるといいですね。