職業学科日誌

2016年12月の記事一覧

バスケット部練習試合

 本日はさいたま西分校の皆さんと合同練習兼練習試合を行いました。
 前半は一緒に練習を行いました。
 さいたま西分校の練習メニューにわかくさが入る形で行われました。
 さいたま西分校の生徒が優しく教えてくれてとてもいい練習になりました。
 わかくさは先輩がいないので参考になることばかりでした。
 その後試合を行いました。昨年度優勝チームの強さを体験できました。

2016年最後の収穫(農園芸)

冬野菜の収穫をしました。今年最後の授業ということで少し寂しい気持ちでしたが、今日も生徒は
元気に活動しました。ダイコンだけでなく、キャベツ、芽キャベツ、カリフラワー、サツマイモ等
を収穫し、一つひとつ丁寧に洗いました。掃除等も行い、片づけもしっかりできました。

  

大掃除

早いもので明日22日が終業式となります。体育祭、文化祭と楽しい行事の多い2学期でした。

今日は学年集会の前に、大掃除を行いました。専門の掃除用具が配られ、皆、熱心に掃除に取り組んだので、本当にきれいになりました。心も洗われるような時間をすごしました。


    

サッカー交流試合

12月10日(土)、本校グラウンドでサッカーの交流大会が行われました。過日予定されていた特体連のサッカー大会が、雪のため中止になってしまったために企画されたものです。

6校の特別支援学校が参加し、熱戦が繰り広げられました。1年生だけの職業学科サッカー部はよく健闘して1勝1敗2分けという結果に終わりましたが、本当によく頑張りました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

    

文化祭2日目(農園芸)

2日間にわたって行われた文化祭が終了しました。生徒はいつも以上に忙しい時間を過ごしたと思いますが、
たくさんの保護者様やお客様にお越しいただき、充実した時間を過ごすことができました。ありがとうござ
いました。今年はダイコン100本、ニンジン300本近くを売ることができました。来年はより多くの野菜
を売ることができるように頑張ります。

  

アイロンがけ

服飾デザインの授業で、アイロンがけを行いました。アイロンをかけたのは、先週行われた文化祭のときに、普通科が他校からお借りして使用したはっぴです。

ごらんの通り大量のはっぴ1枚1枚に、ていねいにアイロンをかけました。畳み方も簡単ではありませんが、さすがに服飾デザインを学んでいる生徒だけあって、同じ大きさになるように畳み、重ねていきます。お借りしたとき以上に、きれいにしてお返ししようという気持ちのこもった仕事ぶりでした。

   

流通

流通の授業では、特別非常勤講師の先生から4種類の台車の使い方を学びました。
手押し型の平台車やハンドル折りたたみ式台車、カゴ台車、リフターの使い方を学び、初めて見る台車に興味を持って操作方法を学ぶことができました。

実際に荷物を運搬してみると、曲がり方や停止方法に注意が必要なことが分かり、慎重に操作していました。

   

緑明祭2日目(服飾デザイン)

この日のために生徒たちが準備を重ねてきた成果を発揮し、大盛況で終了することが出来ました。多くの方にご覧いただき、見事に完売しました。これを励みにこれからも良い製品を製作していきたいと思います。ご来場いただきありがとうございました。

   

緑明祭振り返り

 今日の午前中は緑明祭の片付けを行いました。
 後片付けにも慣れてきたので、テキパキと行動して早く終了することができるようになりました。
 コースによっては、片付け終了後、早くも来年度に向けて試作品を作り始めるコースもありました。
  画像は、食品衛生のおしるこです。農園芸で作ったサツマイモも入っています。




午後は振り返り活動です。各団体で使用した映像をあらためて全員で観賞しました。次にステージ発表の様子と2日間の活動のフォトムービーを見ました。たくさんの笑顔があふれました。
映像を見終わったら感想発表です。各団体の売り上げを発表した後にそれぞれ代表者に感想を言ってもらいました。
「いろいろ大変なことがあったけれど楽しい文化祭でした」という感想が一番多かったです。
今年度の反省を生かし第2回も頑張ります。

文化祭1日目(農園芸)

農園芸の文化祭1日目。学校内公開だったので、少しだけでも売れればいいな・・・
と思っていました。ところが実際には畑の半分もの野菜が売れました。家で料理を
するからと、たくさん野菜を買っていく生徒もいて、親孝行な一面に驚かされました。
明日の一般公開も頑張ります!