入間わかくさの日々(行事等)

2018年10月の記事一覧

普通科 校内実習

2週間の校内実習が終了しました。

リボン班は、仕上がった1420個を、入間市役所に納品しました。


たわし班は、200個を、クリーンセンターに納品しました。


缶つぶし班は、マルハン(パチンコ店)さんが取り組んでいるプルトップ回収事業に、寄付しました。


紙袋班は1483、ダンボール班は6029、封筒班は504、仕上げました。
解体班はトラック2台分CDパッケージを解体しました。

生徒は、2週間、しっかり取り組み、成長している姿が垣間見えました。
0

普通科 校内実習

 ダンボール班では、ムサシ王子コンテナ株式会社からダンボールを提供していただいています。今日は班のみんなで見学をさせていただきました。社員の方々の説明を聞き,大きな機械が動いている様子を見ました。校内実習で普段取り組んでいる、ダンボールの組み立てがどのようにして作られ、使われているかを学びました。
 明日からの生徒の取組にどんな変化があるか、楽しみです。
0

普通科 校内実習

リボン班は
「リボン切り」「成型」「安全ピン留め」「袋詰め」の班に分かれて取り組んでいます。

向きを揃えて入れるのが大変です。

ダンボール班は、先週、1685個、仕上げることができました。

紙袋班は、先週、975袋、納品しました。

良い評価を得ることができました。
0

普通科 校内実習

缶つぶし班は、
「回収した缶を洗う」「プルトップはずし・シールはがし」
「缶をつぶす」「缶を運ぶ」
に分担して取り組んでいます。

自分のペースで、頑張っています。
0

普通科 校内実習

たわし班です。
靴下をリサイクルして、編みこんで、たわしを作っています。


封筒班です。
「切り」「折り」「のりつけ」「両面テープはり」「郵便番号スタンプ」の5つに分業して取り組んでいます。


それぞれの班、生徒は集中して取り組んでいます。
0