入間わかくさの日々(行事等)

2018年9月の記事一覧

普通科 校内実習

普通科は、来週から、2回目の校内実習です。

午後から、
缶つぶし、紙袋、ダンボール、封筒、たわし、本・CD、リボンの班で、
事前学習や準備をしました。

現場実習も始まっていて、忙しい日々ですが、
頑張っていきましょう。

普通科1年 進路見学

「はつらつ作業所」と「むさしの日高作業所」、
「ふじさわ大樹作業所」と「ぽかぽかハートヴィレッジ」
「阿須フレンドワーク」と「おおるり」と「フラミンゴ」
の3つのコースで、進路見学を行ないました。
それぞれ特色がありました。
生徒は、落ち着いて見学していました。
積極的に質問したり、メモをしたりしている生徒もいました。
また、わかくさの卒業生の先輩からのアドバイスもありました。
来週から校内実習に対する意欲が高まったようです。

普通科1年生宿泊学習

雨が上がり、天気に恵まれました。

今週は1年生が、長瀞げんきプラザへ宿泊学習に出発です。

1日目は、宝登山のロープウェイ、ライン下り、キャンプファイヤーの予定です。

楽しんできてください。

バスケット交流大会

この夏、球技部は

/23(木)バスケットボール交流大会 はばたきカップに参戦しました。

例年よりも暑かったこの夏。

球技部員にとっての夏休みは、仲間や先生と共に汗を流したバスケットボールに取り組んだ1カ月でした。 

大会に向けての練習を通して、体力だけではなく、精神的にも成長が見られた生徒が多く、2学期からの活躍を期待したいです。

たくさんの方々から応援を頂きありがとうございました。