入間わかくさの日々(行事等)

2018年10月の記事一覧

上級学校訪問⑥

本日は川越市立霞ヶ関中学校の皆さんがいらっしゃいました。

お出迎えから、教室案内、施設紹介、質問に対しての解答等、霞ヶ関中学校の卒業生の
職業学科1年生が担当しました。
約半年間の成長を見てもらえました。

入間わかくさの紹介を聞いてもらい、施設や授業を熱心に見学しました。
 
初めて入間わかくさにくる生徒がほとんどで
「施設が広い」「全部がピカピカ」「グランドが広くてきれい」
など感想をいただけました。

「今日わかくさに来てよかった。受検したくなった」
というありがたい感想もいただくことができました。

埼玉県内の中学校の皆さん。わかくさに来ていただければ魅力をお伝えすることができます。
上級学校訪問等のご相談は教頭までご連絡お願いします。

特別支援学校初任者研修「会場校研修」

県内特別支援学校に勤務する初任者の研修が本校で行われました。
遠くは東部地区の学校から参加した方もいました。

普通科、職業学科の授業見学の後、本校の特徴的な取組である「生徒一人一人が社会に一歩打って出る」についてご説明しました。
協議では、新しい学習指導要領の柱である「主体的・対話的で深い学び」について、活発な意見交換がされていました。
参加した初任者からは、「教員の指示が少なく、生徒同士での教え合いや学び合いが見られた。」「地域との連携により、生徒が“なんのためにこれをやっているのか”という意識を持っている。」などの感想が出されました。
本校職員にとっても、これまでの実践を振り返り、学びの多い一日となりました。
  

第2回中学3年生対象学校公開(職業学科)

本日、職業学科の第2回入学選考説明会が行なわれました。

まずは音楽部の合唱3曲を披露しました。合唱後はたくさんの拍手をいただきました。
実習が重なり全体練習もなかなかできない中でしたがきれいなハーモニーで合唱できました。



その後は、学校概要・職業学科について・入学選考について等の説明をしました。
説明会終了後は前回と同じく、ガイドをつけた授業案内ツアーを希望者の方に企画しました。
生徒たちは2回目なので、すべてアドリブで一生懸命に6つの専門コースの紹介をしました。



事前相談の受付も始まっています。多くの方が入間わかくさの職業学科を受検していただけるようこれからも努力します。

テレ玉取材

今日はテレ玉(テレビ埼玉)の取材クルーが入間わかくさにいらっしゃいました。
職業学科で行っている「わかくさ版デュアルシステム」の取材です。

「わかくさ版デュアルシステム」とは、生徒3~4人に教員が引率して、近隣の企業で実際に仕事を経験する授業です。
取材クルーの皆さんは、近隣企業で働く生徒たちの様子や、職業学科の専門コースの授業の様子を長時間に亘って取材していました。

働く力を育てる「わかくさ版デュアルシステム」。
放送日時は10月20日(土)8:30~9:00です。どうぞご覧ください。

    

上級学校訪問⑤

本日は所沢特別支援学校中学部3年生の皆さんがいらっしゃいました。

入間わかくさの紹介や、卒業生が職業学科で学習している様子の動画を見てもらいました。
その後は施設や授業を熱心に見学しました。
本日はお出迎えから、教室案内、施設紹介、お見送りまで所沢特別支援学校の卒業生の
職業学科1年生が担当しました。
「とても立派でした」というお言葉をいただきました。