入間わかくさの日々(行事等)

公開講座③

本日の公開講座は、「LD、ADHD等の心理的擬似体験講座」です。
一般の方々にも、発達障害についての理解は広まってきています。
本日はそれらを心理的に体験しながら、どのように支援すると効果的かを学んでいく講座です。

集まった方々には、「読む」「書く」「計算する」「聞く」等の苦手さの理由を考えながら、体験と振り返りを繰り返してもらいました。

深谷、寄居、皆野、春日部と遠くから参加された方が多く、質問もたくさんしていただきました。
終了後は展示された専門誌を読む方がいたり、数人で個別の事例検討を行う方がいたりと、その学びの姿勢に主催者側も大きな刺激を受けました。