職業学科日誌

本日の職業学科

あけぼの保育園との交流

職業学科生産技術科コース農園芸、1年B組の活動を紹介します。
5月15日水曜日、本校と同じ入間市小谷田にある、あけぼの保育園との交流を行いました。
あけぼの保育園の隣にある、100坪くらいの畑に、今年は600本のサツマイモの苗を植えて、秋には芋ほりができるようにします。イモの種類は甘くておいしいあんのうイモです。おいしくできるように、今回は、畑の全面に肥料を散布しました。
次に、トウモロコシの種も園児と一緒にまく体験をしました。園児は、小さい手に大切にトウモロコシの種を持っていて、お兄さんやお姉さんぶりを発揮して、種まきのお手伝いができました。その後も園庭で一緒に園児と遊び交流を深めました。
 

職業学科 流通コース

流通コースでは、本年度も引き続き、入間看護専門学校で就業体験をさせていただいています。
1学期は流通コースの2年生が訪問させていただき、事務作業や施設整備をしてきます。

本日は印刷機を使ったコピーや学校案内の紙折り作業をしてきました。
日々の授業内容を活かし、校外でも丁寧な作業を心掛けて作業をすることができました。



 

2年生 数学

 職業学科2年生の数学では,「長さ」の単元を学習しています。身の回りにあるものの長さをものさしや巻尺ではかることから復習し,長さの単位の変換,長さの推定,地図の縮尺と進めています。
 長さの単位の変換では,2 km は 2000 m とすらすら答えることができる生徒が多いです。しかし,1.5 km は 1500 m ということや,800 m は 0.8 km というように,小数が出てくると単位変換に戸惑う生徒が多かったです。習得するまでにはまだまだ練習が必要なようです。
 今回の数学の授業では,ものさしを用いずにだいたいの長はかる感覚を養う練習をしました。自分の両手を広げた長さ,親指と人差し指を広げた長さなどを自分で把握し,身の回りのものの長さを予測しました。
    
 日常生活のあらゆる場面で今日学習した,長さの感覚をいかしていってもらいたいです。

職業学科 食品衛生コース

新しいメンバーとなり、1か月がたちました。

1年生は、A・B・C組で、週に1回ずつ取り組んでいます。
先輩の話を聞きながら、一生懸命活動している様子が見られます。

2年生は、コースを選択し、週に3回、専門で学んでいます。
先輩からより深く学びながら、責任をもって取り組んでいます。

3年生は引き続き、週に3回、パンやお菓子作りに取り組んでいます。
先輩としての自覚をもって、丁寧に教えたり、仕切ったりしています。

食品衛生コースで作ったパンは、カフェわかくさにて、販売しております。
ぜひお買い求めください。

職業学科1年生

1年生の授業が徐々に始まってきています。

1限は、専門教科のオリエンテーションで、
各コースの先輩たちが1年生に対して説明を行いました。

2限~4限は、
生産技術科と流通・サービス科のそれぞれ3つのコースを体験しました。
   
  

5限は、部活動紹介。
先輩たちが各部活をステージ上で紹介しました。
   

6限は、学年のレクレーション。
1年生全員でドッジボールを行ない
とても盛り上がり、交流を深めることができました。
 

音楽部スプリングコンサート 無事終了しました

3月24日に本校研修室にて、「埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校音楽部スプリングコンサートin2019」が終了しました。
当日は、約80人のお客様にご来場いただき、好評のうちに幕を閉じました。
  
  (演奏の様子1)      (演奏の様子2)    (沢山の来場者の方)
この1年積み上げてきたものをすべて披露した演奏会でした。
3年生は卒業式の後だったので、練習に来たとき「卒業した気がしない」と言っていました。
朝からリハーサルをし、最終チェックが終わって昼休みになるとそわそわし始めたり、用意した座席がほとんど埋まっていく様子に驚いたりする生徒がいました。
生徒がそんな驚きや緊張など、貴重な体験ができたのもご来場くださったお客様のおかげです。
ありがとうございました。
演奏が終わった後は、お客様を見送りました。「親戚や家族が見に来てくれた」「友だちが来てくれた」など、部員も喜んでいました。

(お見送りの様子)
また、アンケートにもご協力いただき、たくさんのあたたかいお言葉を頂戴いたしました。
これを生かして、また来年度もたくさんの経験を重ねていきます。
本当にありがとうございました。

音楽部スプリングコンサート公共交通機関について

いよいよ3月24日(日)の音楽部スプリングコンサートが近づいてきました。

西武バスの時刻が改正されましたので、ご確認の上ご来場ください。

 

西武バス時刻表リンク先↓

https://transfer.navitime.biz/seibubus-dia/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00112183&course=0001901016&stopNo=1&date=2019-03-16

 

11時、12時、13時台のバスは「二本木地蔵行」「三井アウトレットパーク行」共に、わかくさ最寄りバス停の「人事院研修所」は通過します。

「二本木地蔵行」のバスにお乗りの方は、「東金子」バス停で下車し、徒歩でご来場ください。
「三井アウトレットパーク行」のバスにお乗りの方は、終点まで行き、徒歩でご来場ください。

今年度最後の音楽部の集大成をぜひご覧ください。

職業学科3年生より目録の贈呈

3月14日(木)職業学科3年生より、3年間過ごした学校へ目録の贈呈がありました。

内容はテント1張です。

在校生の皆さん、文化祭や体育祭などでぜひ使ってくださいね!

開校から常に先頭に立ってわかくさを引っ張ってきてくれた職業学科第1期生もまもなく卒業です。

卒業式練習を重ね、卒業生らしい立派な姿になりました。

同時に、「本当に卒業してしまうんだ。」、「友達に会えなくなるのは寂しいな。」、「4月からの新生活、ドキドキするなあ。」・・・

生徒それぞれ卒業するという実感が湧いてきているようです。

わかくさでの学校生活も残すところあと2日です。

服飾 3年生から後輩へ


3年生は今日が最後の専門教科の授業でした。
この3年間をふりかえり、後輩に伝えたいことをひとりずつ話してもらいました。
「苦手だと思っていたことが実は得意分野だと気づくこともあるから、やってみると
いいと思います。」「これからも良い製品を作ってください!」など、たくさんの
メッセージが送られました。最後まで立派な3年生でした。
    
2年生からは色紙をプレゼントしました。
先輩たちがつくりあげてきた服飾デザインコースをさらに良くしていこうと感じた1日でした。

1年生 数学学年末テスト

 3学期の授業もだんだん少なくなってきました。今回の数学の授業では学年末テストを行いました。
 今回のテスト範囲は,割合,時刻と時間,冬休みの課題でした。
  
 返却が待ち遠しい人,楽しみではない人など様々なようです。これで1年生の数学のテストは終わりです。2年生でも頑張りましょう。