入間わかくさの行事

入間わかくさ(全体)について

職業学科体験入学②

今日も暑い中、たくさんの中学生が体験入学に来てくださいました。
アンケートを見ると、それぞれが楽しい体験だったと書いてくれています。
夏休み中の体験入学は8月27日にもあります。
中学3年生の皆さん、是非ご参加ください。

      

公開講座③

本日の公開講座は、「LD、ADHD等の心理的擬似体験講座」です。
一般の方々にも、発達障害についての理解は広まってきています。
本日はそれらを心理的に体験しながら、どのように支援すると効果的かを学んでいく講座です。

集まった方々には、「読む」「書く」「計算する」「聞く」等の苦手さの理由を考えながら、体験と振り返りを繰り返してもらいました。

深谷、寄居、皆野、春日部と遠くから参加された方が多く、質問もたくさんしていただきました。
終了後は展示された専門誌を読む方がいたり、数人で個別の事例検討を行う方がいたりと、その学びの姿勢に主催者側も大きな刺激を受けました。

  

公開講座②

本日の公開講座は、「小学生向け読書感想文講座」です。
これは、読書感想文の書き方を知り、感想文を書くことに自信を付けてもらうことを目的とした講座です。
用意したワークシートを埋めていくことで、伝えたいことを効果的にまとめ、感想に広がりや奥行きを持たせていきます。

担当したのは本校の国語科教諭です。
小学生一人に教員が一人付いてマンツーマンで取組ます。
集まってくれた小学生は、教える側が驚くほど、皆、真剣に取り組んでいました。

公開講座①

本校の県民向け公開講座が始まりました。
今日は、本校国語科教諭による、「文学的に読み解く『千と千尋の神隠し』」です。

異郷訪問譚、名前の意味、暗い描写、カオナシ論のテーマで、「千と千尋の神隠し」を楽しみました。
「日本文学の知識があると、更に『千と千尋』がおもしろい」と感じてもらえる内容でした。
中学生の参加者も2名いらして、大人から中学生まで楽しめる講座となりました。

  

職業学科体験入学①

暑い日が続きますが、たくさんの中学3年生が本日の体験入学にきてくれました。
本校の授業の様子を知ろうと、熱心に取り組んでいる姿勢が印象的でした。

体験入学は、まだ申し込みを受け付けています。
一度体験した方でも申し込みはできますので、是非、入間わかくさの良さに触れてください。