職業学科日誌

カテゴリ:保健体育

体育祭、実施!!

 10月27日、10月29日、11月5日に分かれて、各学年ごとの体育祭を行いました。

例年に比べて小規模の開催とはなったものの、3つの団体を結成したり、団のオリジナルTシャツを作ったりと、今までとは形を変えて行いました。

 また、初めてTシャツをデザインして思い出に残ったのではないでしょうか?

どの団も一生懸命取り組み、優勝目指して活動していました。

 

1学年優勝・・・赤団  

2学年優勝・・・赤団

3学年優勝・・・青団

     

 

第2回わかくさ駅伝

本日は3学期最初の体育の授業として、昨年に引き続き「わかくさ駅伝」を行いました。
2学年になったこともあり、大人数での駅伝はとても盛り上がりました。

10人1チーム計11チームが争いました。(グラウンドと外周を使った特設コース1人700M)
また今年から区間賞も設定されたため、10区間の区間新記録が生まれました。
来年以降、新たな記録が生まれるのを期待しています。
 

優勝チームの総合タイム 26分13秒
男子区間トップ賞 1分58秒
女子区間トップ賞 2分49秒

保健体育「陸上競技」

保健体育では6月から9月の2週目まで「水泳」と「陸上競技」の二本立てで授業を行いました。
「陸上競技」では走り幅跳びとハードル走を行いました。

ウォーミングアップでは、音楽のリズムに合わせて身体を動かす「リズムトレーニング」を中心に行いました。

走り幅跳びでは、踏み切り練習や空中動作の練習を行いました。
記録会では手拍子が起こるなど盛り上がりをみせました。

ハードル走では、リード足を真っ直ぐ出すことや抜き足を立てずに横から出す練習を行いました。またハードルは個々に応じた高さやハードル間の距離を設定して行った為、それぞれが目標を立て取り組むことができました。

1学期の最初の授業に比べて8割以上の生徒が記録を伸ばすことができました。
来週から2年生は「テニス、剣道」、1年生は「Tボール」を行います。

体つくり運動

本日の午後、プールの予定でしたが機器の不具合で入れませんでした。
そこで体つくり運動を行ないました。2つのグループに分けて活動を行ないました。

1つはトレーニングです。腕立て・腹筋・背筋をはじめ色々なトレーニングを行ないました。


もう1つはエアロビクスです。アクアビクスより動きやすいなどの意見がありました。


この2つの運動を15分間でチェンジして行ないました。草取りの後の疲労があったのですが、軽く動いたことで体が軽くなったという生徒が多かったです。

プール掃除

 入間わかくさのプールにはろ過システム等が完備されていますが
 屋外プールのため、プールの底に砂がたまってしまうことがあります。
 そのようなときには、お掃除ロボットが床をきれいにしてくれます。
 呼び名が「お掃除ロボ」ですが、頻繁にお世話になっているので
 そろそろ愛称をつけたいと思っています。生徒と一緒に考えて
 いきたいと思います。
 本日は雨だったのでプールでの活動は行なえませんでしたが
  明日は職業学科の活動があります。快晴の中きれいになった
               プールで活動ができるようにテルテル坊主を作ってみます。

2年保健体育

本日の保健体育では性教育の授業を行いました。

性教育の授業として計4時間行い、前半2回は学年全体、後半2回は男女に分かれて行いました。

それぞれが正しい知識を身につけ、今後に活かしてほしいと思います。

体育

本日の6時間目は、1、2年生合同で体育祭の振り返りをしました。スライドになった自分たちの競技や演目を見て、拍手や笑いが沸き上がりました。感想発表では、2年生を中心に次々手が上がり、思い思いの感想に深くうなづく生徒も多く、それぞれが達成感にあふれたすがすがしい表情をしていました。

また、先週23日に行われた県の陸上大会の表彰も行いました。昨年に比べ、大きく得点を伸ばした選手たちに、大きな拍手が送られました。


  

体育

 体育では体育祭の「集団演目」に向けて先週から練習を始めました。
 今日は実際の演技を映像で見ました。統一感と迫力に圧倒されました。
 本番まであと1週間少々ですが完成度を高めていきます。
 去年と同じ「エイサー」ですが内容はかなり違うものとなっています。
 「ミルクムナリ」という曲です。ムナリミルクではありません。
 5月27日(土)ご来校をお待ちしています。

第1回わかくさニューイヤー駅伝

体育の授業では、今月末に行うマラソン大会に向けて11月中旬より長距離走に励んでいます。
年始に社会人や学生の駅伝を行っているのを見て「職業学科でもやろう」ということになり、第1回ニューイヤー駅伝大会を開催しました。

欠席の生徒の代わりには教員が走りました。
一人で黙々と走ることも良いですが、チームの声援の中で走るというのもいつもとは違う体験ができて、生徒の表情もとても生き生きとしていました。
 
走り終わったあとは総合順位の発表、区間賞の発表がありました。
職業学科のマラソン大会は10kmです。当日に向けて練習を重ねていきます。

ティーボールの様子③

 ティーボールは今回から固定ベースを使用して試合を行っています。
 ベースを入れたときに土台となる金具が平行になるように穴を掘り、
 埋める作業をメンテナンスの授業にお願いしました。
 ライン等の環境が整い、本物の球場のような雰囲気の中でプレーしているところ、
 さらに固定ベースが加わりました。
 この日はドラフト当日ということもあり、プロ野球選手になった気分でプレーをした生徒もいました。
 

 入間わかくさの授業は「環境」を大切にして授業を行っています。